2016年2月12日金曜日

幸運のシンボル,諏訪湖にアメリカコハクチョウが今年も飛来。受験生は必見。


久しぶりに,諏訪湖のアメリカコハクチョウ Cygnus columbianus columbianus を見てきた。次の写真は,少し前だが,2月1日のもので,遠くの湖面には氷が見られた頃だ。

諏訪湖のコハクチョウ

上の写真を,拡大したのが次の写真。

諏訪湖のアメリカコハクチョウ

数多く見られるコハクチョウ C. c. bewickii に混じって,写真左上に見える,くちばしが真っ黒に近い個体がアメリカコハクチョウである。体も,アメリカコハクチョウのほうが,やや大きめで,何となく堂々としているように見える。

幸運のシンボルなのか,最近は,このアメリカコハクチョウを目当てに訪れる人も多くなった。2月7日に,ここに来た時も,アメリカコハクチョウを探している親子がいたので,あそこにいるよ,と教えてあげた。