2012年2月6日月曜日

4季ぶりの諏訪湖・御神渡り


4季ぶりの諏訪湖・御神渡り,拝観式は6日朝。

昨日,さっそく岡谷側の湖岸に行くと,入れ替わり立ち代り見物客が来ていた。



湖岸沿いの県道は,駐車や減速の自動車で渋滞。全国ニュースでも伝えられたせいか,関東や関西のナンバーも目立つ。パトカーも出動していた。撮影場所は,以下の地図の目印当り。

より大きな地図で 2012年,諏訪湖・御神渡り を表示

最近は,パワースポットや恋愛成就の場所とも言われるようだ。

特に後者の場合,諏訪大社上社(諏訪市)の男神が下社(下諏訪町)の女神の元へ通う「恋路」と言い伝えられることも原因かもしれない。

近くの中央道・諏訪湖サービスエリアからも見られ,ここも,恋人の聖地に認定されている。

御神渡りを挟んで両岸で,お互いが確認できれば,二人の愛が成就する,とのウワサもあるが,果たして実際見えるのだろうか?

近くで見ると,こんな感じ。

ここだけ見ると,ぶつかりあった流氷の風情がある。